モテる男になるために~眉毛~

見た目向上

モテる男になるためにまずしないといけないことの一つとして、眉毛を挙げました。

本記事では眉毛の重要性・整え方について述べていいきます。

モテるために眉毛は必要なのか?

結論から言うと重要度120%です。髪型と同じくらいもしくはそれ以上に重要です。

イケメンで眉毛を気を使っていない人はいません。

女性も朝どれだけ時間がなくても、眉毛だけは描いていくという方がほとんどです。

それほど眉毛は顔の印象をつくる上で重要なのです。

しかし、多くの男性はこれを疎かにしています。気を使えているのはモテを意識しているほんの一部の人たちです。

ですので眉毛を整えるだけで、差を付けられ上位に食い込めます。

この画像のように眉毛を整えた後との違いはどうでしょうか?

野暮ったい印象から、キリッとした印象や清潔感が格段に違いますよね?

女性は清潔感のある男性が大好きです。

人の顔は人がよく見るものであるため、少し変わるだけでも印象が変わってきます。

芸能人の人も眉毛が変わるとこれほどまで印象が変わってきます。

眉毛整え方

眉毛には黄金比が存在します。一番よくみせることができると言われる形です。

最初はこの形にするのがいいでしょう。慣れてきたら他の形にしてみるのもいいでしょう。僕は韓国系になるため並行眉になるように維持しています。

最初はプロの方に整えてもらうのがいいでしょう。美容室によったら無料でしてくれるところもありますし、だいたいは1000円くらいで眉毛も整えてくれます。

中でも、一番は眉毛サロンに行くのがおすすめです。3000~4000円ほどかかりますが自分で整えたり美容師の人に整えてもらえるよりかなりキレイに女性にウケる形にしてもらえます。

一度整えてもらい、その後は眉毛サロンなどに通い続けてもいいですがコストもかかりますので自分で整えるのがおすすめです。

最初に整えてもらってから写真を撮り、それを見ながら整えましょう。

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ピンク ES-WF40-P

個人的にはこの電気カミソリがおすすめです。アタッチメントを付けることができるので眉毛の長さも均等に整えることができます。

整え方ですがまず眉毛を短く整えましょう。4~6mm程度がおすすめです。眉毛が長いと野暮ったくなりますし、整えるのも難しくなります。その後、生えて来た部分を剃って元の形に戻すように整えて行きましょう。

顔の毛は周期が早いため、生えて来るのが早いです。また、顔の毛は少し生えても印象が変わるのでこまめに整えましょう。

週1回くらいがいいと思います。毎週何曜日と決めて風呂場などでいいので整えましょう。

GBメンズアイブローキット

それ以外ではこのアイブローキットがいいでしょう。コンビニなどでも売っています。ハサミとピンセットとコームが入っているセットです。

使い方はまず、コームを使い眉毛を同じ方向に流します。その後、コームからはみ出た眉毛をハサミを使って短くします。

ピンセットを使って要らない毛は抜いていきましょう。眉間は絶対要らないので抜いてしまうのが良いでしょう。他は眉毛の形を変えたくなったときに困るかもしれないので慎重に決めましょう笑

眉毛メイクについて

眉毛を整える上で眉毛を描いてメイクすることも理想の眉毛に近づくために一つの手であると思います。

ほとんどの男性が眉毛が足りていなくてどうしようもない場合はメイクで足してあげることもできます

また、自眉が薄い人は足して濃くすることができます。眉毛が薄いとヤンキーのような怖い印象となり、よくありません。

テレビに出ている芸能人なんかも薄い眉毛の人はいませんよね?

僕も眉毛が薄いので濃くしているのと書き足してします。

最近では眉毛だけ描く男性も多いですし、眉毛はメイクの中でバレにくいと思うのでおすすめです。

これについて書いていくと長くなるので別の記事で書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました