[重要]モテる人は全員肌がキレイ

見た目向上

モテるようになるために髪型・ファッション・眉毛が重要だと書きました。

実はそれ以外にも重要なものが1つあります!

スキンケアです!

肌をキレイにすることでさらにモテるようになり、若く見られるようになります。

先にあげた3つは本気を出せば1日でイケメンになれます笑

しかし、スキンケアは日々の継続した努力が重要になります。

その分、効果は絶大なのです!

継続が重要であるのでこれを疎かにしている人が多いです。

本記事の内容

  • イケメンとスキンケアの関係性
  • モテるスキンケアのやり方

を書いていきます。

僕も肌に自信がなくて、いろいろなスキンケアの方法を本を読んだり、美容師の人に聞いたりして勉強しました。

僕自信毎日実践していることなので効果はあります!

スキンケアを始めてから、女の子からの印象も目に見えて良くなりました!

肌キレイだね!何かしているの?やよく触られるようになり好感度もあがりました笑

またスキンケアをしていると女性との会話のネタにもなってます。

人間は自分に似た人に親近感を湧き、好感度もあがります。

最近では美意識の高い男性を女性は好むようになりました。

僕の体感的にもスキンケアはモテるためにも必ずやるべきだと思います!

イケメンとスキンケアの関係性

ジャニーズやK-POPのアイドルを想像してみてください

肌の汚い人はいないですよね?

彼らは一般人が思うより遥かにスキンケアに力を入れています。

顔を売りにしているのもあり、顔を見られる機会がかなりあります。

肌の綺麗さの影響を身を持って体感しているのです。

そして、スキンケアを行うことによってさらに清潔感が出るのでイケメンになることを知っています。

男のイケメンさは主に清潔感から現れるのです。

髪型や眉毛・ファッションも変えることによって清潔感が出ます。なのでモテるようになります。

そういった意味では、スキンケアが最も清潔感が現れる部分です!

重要なのはイケメンがスキンケアをするのではなくスキンケアをした人がイケメンになるのです!

また、肌がキレイだとアンチエイジング効果があり若々しく見えます!

例えば、40代の俳優の人たちは肌がキレイなおかげでかなり若く見え、とても40代には見えない人ばかりです。

騙されたと思ってスキンケアをしてみてください!

明らかに周りの見る目や反応が変わり、楽しくなってやめられなくなります笑

モテるスキンケアのやり方

スキンケアで意識することは主に2つです

  • 洗顔
  • 保湿

この2つだけです!

間違ったやり方をしている人が多いのでしっかりと覚えて実践しましょう!

洗顔方法

洗顔の方法の手順は次のやり方です

  1. ぬるま湯で軽く洗い流す
  2. 洗顔料を少量とり、泡立てネットできめ細かい泡をつくる
  3. 泡を使い、手では肌に触れないようにして顔を洗う
  4. すすぎ残しがないようによく洗い流す
  5. 冷水で洗顔して引き締める
  6. 拭くときにはタオルでポンポンと拭いていく

ここでいくつかポイントがあります

肌を絶対にこすらないことです

多くの男性がやっている間違いなのですが絶対にゴシゴシこすってはいけません。

肌を一番劣化させることは摩擦です。

ゴシゴシ洗うのはキレイになった気がして気持ちいいですが実は肌の表面が傷つけられ、肌の劣化・老化につながってしまっています。

なので泡立てネットを使って泡だて、その泡を使って洗っていきます。

きめ細かい泡がつくれるとその泡の吸着力により汚れが取れていきます。

肌の汚れは主に産毛に付いたものなのでこれを取るように撫でるようにして洗っていきます。

ぬるま湯で最初に洗い流すことにより、毛穴が開きこのときに一緒に毛穴の汚れも取れます。

BULK HOMME THE BUBBLE NET 泡立てネット

泡立てネットは100均のものでも十分だと思います。

僕はきめ細かい泡がつくりやすいためこれを愛用しています。

また、洗顔料は少量でいいです。小指の爪程度

使いすぎるときめ細かい泡がつくれず吸着力がなくなるので、逆に汚れが落ちなくなります。

もう一つのポイントは洗顔料を使って洗うのは一日一回でよいです。

肌にはある程度油分が必要です。

油分がなくなると乾燥してしまい、肌が老化してしまいます。

乾燥は肌の一番の天敵なのです。

また、朝に油分も取り去ってしますと、紫外線からのダメージも増えていまいます。

そのため、朝はぬるま湯だけで汚れを洗い流すだけで十分です。

なので夜、風呂に入ったときにだけ、洗顔料を使って汚れを落としてあげましょう。

おすすめの洗顔料はロゼット 洗顔パスタです。

泥を使っており、吸着力の高いきめ細かな泡をつくれます。

なにより、コスパが最強です。この品質でこの価格のものは他には見たことありません。

肌のタイプによって、いろいろな種類がありますが、特にこだわりが無い限り緑色が最強です。ホテルなどに泊まって使わなかった日は目に見えて肌が違ってました笑

保湿

洗顔が終わったら保湿です。

乾燥は肌の一番の敵です

乾燥を防ぐために保湿をしていきます。保湿の手順は次のようになります。

  1. 化粧水
  2. 乳液

これだけです!簡単ですよね?

まず、化粧水を使って肌に水分を与えていきます。

顔を洗っただけでは肌の水分は足りてません。肌にあった水分を与えてあげます。

それを次に乳液で蓋をしてあげて、逃げないようにします。

これをしてあげるだけで肌の潤いが変わります。

モチモチとした肌になり、女の子から触って貰えます笑

化粧水は質より量が大事なので安くてバンバン使えるものがいいです。

SKIN AUTHORITY ハトムギ化粧水 1000ml

ハトムギ化粧水が低刺激性であり、1000mlなので遠慮なくバンバン使えます笑

また、化粧水はほぼ水なので顔になかなか付けづらいです。

そのため、コットンを使ってやるのがおすすめです。

シルコット 82枚入×2個

安いもので十分です。コットンを使うと付けにくい顎の下にも簡単に付けられますし、

手でするより、化粧水の浸透力も格段に違います。

また、無駄にこぼれ落ちることもなくなるのでかえって、節約になります。

なめらか本舗 乳液 大容量タイプ 200ml

乳液は僕はこれを使っています。高いものを除くと性能はどれも大差ないみたいなので低刺激性である豆乳を使った乳液にしています。保湿もバッチリなので問題ないです。

肌への刺激は老化につながるのでよほど肌の強さに自信がない限り、刺激の少ないものにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました